≪危険がいっぱい?ドライブデートの落とし穴≫

ドライブデートはちょっと遠出できるので、いつものデートより期待感がアップします。それに女性は男性の運転姿がカッコよく見えると、好ましく思う人が多いのです。そんな楽しいイベントですが、意外と女性を幻滅させてしまう落とし穴があるんですよ。期待通り楽しくすごすためにも、気をつけるべきポイントを教えます。

≪運転技術が未熟≫

車の運転技術は命の安全にかかわりますから、ここが難ありだと困ります。普段から「運転が荒い」と言われている人は要注意。「大丈夫か!?」とハラハラしながらのデートは彼女をぐったりと疲れさせますよ。会話、風景に集中できず、あまり楽しくないお出かけになってしまうでしょう。車の揺れが激しいと酔いやすいですしね。

大切な恋人を隣に乗せているのですから、いつもより慎重な走行を心がけてください。アクセルやブレーキもかけ方がゆるやかだと、揺れが少なく好感を覚えます。

≪選曲がアイドルソング≫

車内でかける音楽は、その日の雰囲気を作るので重要です。そのため選曲があなたのお気に入りだからといって、アイドルソング、アニメソングなどのマニアックなものばかりにすると変な空気になるでしょう(彼女も共通の趣味というなら例外ですが)。彼女が笑顔で「良い曲だねー」と言ってくれたとしても、おそらく愛想笑いです。この言葉を信じ込んで同じジャンルをかけ続けないようにしましょうね!

彼女が好きなアーティストの曲も取りまぜておくべきでしょうし、なんだったら持参してもらっても良いと思います。他にもドライブと言えば明るくノリの良いものが向いています。レンタルCD屋さんに「ドライブ向け」のCDが置いてあるので、それを借りてしまうのも手です。やっぱり2人で共通して知っている曲が1番ですからね

≪他のドライバーに文句をつける≫

車の運転は、その人の本性が出やすいと言います。実際、普段は穏やかな人が荒々しい言葉で文句を言ったり、激しくクラクションを鳴らしたりすることがあるのです。そのギャップに同乗者はどん引きですよ…。人が不機嫌な様を見るのは、快いものではありませんからね。

そういう傾向が有る人は、我慢して隠しましょう。それがどうしても無理だと言うのなら、ドライブデートはしない方が良いのではないかと思います。

記のポイントに気をつけることに加えて、お菓子やブランケットの用意をしておくと気配りが行きとどいていて女性は感動することでしょう。素敵なドライブデートを楽しんでください。