≪楽しいデートを台無しにするNG発言≫

彼女とのデート中、あなたの発言で楽しい時間が台無しになった経験はありませんか?男性に悪気はありませんが、無意識の内に彼女を怒らせることを言っているようです。今回はデート中に気をつけなければいけない「NG発言」を紹介します。

≪「つまらない」という最悪のNG発言≫

例えば彼女と二人で旅行に行くとしましょう。事前にプランを練って、宿泊先の予約などを済ませておきます。いざ観光地に足を運んでみると、「あれ…?思ったより…」となってしまうことがあります。
これは誰もが一度は経験したことがあると思います。やはり実物を見てみなければわかりませんよね。そんな時、「つまらないな…」とあなたが呟いてしまったら「最悪」です。
せっかく二人で楽しい旅行に来ている訳です。それを全て台無しにする一言が「つまらない」というNGワードです。これを言ってしまった瞬間、今回の旅行は失敗だったと言えるでしょう。その場の雰囲気もかなり悪くなってしまいます。
この言葉は無意識の内に出てしまう恐ろしいNGワードです。ついうっかり口に出してしまうことが多いので、男性は気を付けるようにしてください。

≪できるだけ「任せる」という言葉を使わない≫

「今日のランチはどこで食べる?」と彼女に聞かれることがありますよね。特に希望が無い場合、「任せる」と言ってしまうことが多いと思います。
こういった「彼女任せ」の男性が増えていると聞きます。ですが、女性からしたら「選んで欲しい」のが本音のようです。できるだけ彼の希望に合わせたいという女性が大半なのです。
特に希望が無かった場合でも「麺類がいいかな」という具合に、何かしらのキーワードを出すようにしましょう。これなら相手も店を決めやすくなります。一番はあなた自身が店を決めることですが、上記のような言い方なら彼女に任せても良いでしょう。

≪彼女と他人を比べるような発言はしない≫

デート中はたくさんの女性とすれ違うことがあります。そんな中、彼女よりもタイプの女性を見つけてしまうことも少なくありません。これは好みの問題なので仕方ありませんが、「いい女だなぁ」という感じで、口に出すのはNGです。
間違いなく彼女は気分を害します。自分の彼氏に、他人の女と比べられるのは不愉快だからです。これは男性にも同じことが言えますよね。もちろん視線を送るのもNG、どれだけ気になっても紳士的な態度でスルーしてしまいましょう。

他にも男性がデート中に気をつけなければならないNG発言はたくさんあります。女性からしたらどれも「無神経な発言」なので、必ず頭の片隅に覚えておいてください。