≪男性が気づいていない○〇に女性の視線が集まっている!≫

どんなに素敵な男性でも、爪の間にゴミがたまっていたりすると女性は引いてしまいます。意外な部分なので手のお手入れをしていない人がほとんどだと思いますが、女性は特に指先(爪)にその人の生活態度が現れていると思ってしまうものです。

手の中で爪への関心度はとても高く、女性が手を見るときに必ずチェックしている最重要ポイントだと言っても過言ではありません。最近の女性は日常的にネイルサロンに通う人も多いのでなおさらでしょう。

≪汚い爪や荒れた手肌は最悪≫

実は、多くの女性が男性のパーツで意外と気にしているのが「手」・・・女性が気にする男性のパーツで第1位なのをご存じでしょうか。指先や爪、唇といった些細な部分に怠慢が現れます。女性はそういった部分を見逃しません。手は意外と目につくものなので、一緒に食事をすればキレイかどうかはすぐにわかります。

もしその手が彼女にとって生理的に受け付けられなければ、今後の発展はないと言ってもよいでしょう。なぜならば、生理的に受け付けられなければ、手をつなぐことはありません。ましてや、その手で自分に触れられると思うとゾッとする、2人きりになりたくない、近寄られたくないほどの嫌悪感というのが女性の本音だからです。爪そのものが気持ち悪いのではなく、無意識にその男性に抱かれた自分を想像してしまいます。つまり、それは「抱かれるのは気持ち悪い」という意味なのです。爪の手入れが行き届いていないだけで、恋愛のスタートラインにもたてないのは悲しい限りです。

≪女性が男性の「手」に注目する理由≫

それにしても、女性はなぜ男性の手に注目するのでしょう?

・遺伝子学的な判断
体本体の末端である生殖器と腕や足の末端である指は、同じ遺伝子によってつくられているため生殖能力を確かめられる。

・防衛本能的な判断
人間が狩りをして暮らしていた頃、狩りをするにも外敵から身を守るにも、大きな手が有利とされていたため、手が大きいと守ってくれると本能的にわかっている。

・清潔か不潔かの判断
不潔な手で身体を触られたくないため、爪の間などの細かい部分が汚れていると、その人自身に不潔なイメージを感じとる。

・指でホルモン分泌量がわかるという学術的な判断
人差し指の長さが薬指の長さ比べて短い人ほど、男性ホルモン分泌が盛んで男性的なタイプだということが見抜ける。

≪男性には理解しがたい女性の「手フェチ」≫

実に約8割の女性が、男性の手に色気を感じたことがあるほど「手」には魅力をアピールするパワーがあります。女性にはない力強さを感じたり、大きな手に惹かれたりする女性は多いはずです。男性の手に魅力を感じている女性は、手の甲に浮き出た血管にドキドキしています。男性からすると理解できないようですが、手フェチにとってはたまらない瞬間だと言います。確かに手のキレイな男性は、どこか引き寄せられる魅力があります。女性のほとんどが、男性の手や指から色々なことを想像し魅力を感じとっているのです。

男性は自分の手が見られていることを、もっと意識してお手入れをしてください。仕事でも最近では、爪の手入れをすることはスーツを着るくらい最低限のマナーとなっているのですから。

≪お手入れ方法≫

男性が最初にお手入れすべきは爪です。基本的には、手の爪を切るだけでいいのですが、丁寧に処理することを心がけ、爪の先を常に清潔にしてハンドクリームで保湿を心がけるだけで「手入れの行き届いた清潔感のある人」だというイメージを女性に植えつけることができます。簡単なことですが、男性からすれば日頃から見落としがちな部分のお手入れです。最近では、メンズ専門のエステもありますので指先のケアで定期的に通うのもいいことかもしれません。ただしピカピカに光る爪に関しては、まだまだ日本の女性には受け入れがたいようですが・・・。

女性から「嫌い」以上に嫌われる存在・・・・それは、「生理的にムリ」な男性。しかも好意をもった男性に対してでも、その感情は突然やってきます。一度「生理的にムリ」のカテゴリに分類されたら最後。二度と普通に会話することすらも不可能だというくらいの恐ろしいことです。些細なことでしょうが好意をもっている人には、マナーに関しては言いにくいものでもあります。もっと言うなら、気にしないところが生理的にムリにつながっていくとも言えるでしょう。

そんな悲しい扱いを受けないよう今一度、自分を振り返ってみてください。せっかくデートまでこぎつけたのに、「あれから会ってくれない」なんてことがありませんか?もしかしたら・・・・?女性は、相手をよく見ています。全行動を厳しい目でジャッジされていると思ってデートに行くぐらいがちょうどいいくらいです。