≪返答がない=嫌われている・・・と思い込んでしまう男性の勘違い≫

女性から電話の折り返しがなかったり、メールの返信がなかったりした時、激しく落ち込んでしまう男性がいらっしゃいます。中でも、恋愛経験が少ない男性ほど、こうした気持ちになるのだとか。そして、リアクションがないことに対し落ち込み自信をなくし、負のスパイラルに陥ってしまわれる方も多いよう。そこで覚えておいてほしいのが、これは女性の特徴だ、ということです。

女性の心の中には、軽く思われたくない、というものがあります。また、自分の気が向いた時にしか行動に移さない、という特徴もあります。そのため、女性からアクショ起こすことはない、ということをまずは覚えておいてください。そして、リアクションがないからと言って興味がない、というわけでもない、ってことを覚えておきましょう。

≪嫌いじゃないけど・・・連絡をくれないなぜ?≫

女性が連絡を返さないのは、もはや無意識のレベルでやっている行動です。ある意味では、男性を試しているとも言えるでしょう。男性がどんな人間性を持っているのか?本当に自分のことが好きなのか?仕事よりも自分のことを選んでくれるのか?といったことをチェックしているのです。つまり、返信がないからといって落ち込む必要はありません。女性のテストが終わるのは、その男性についていこうと決心した時、もしくは、この男性はもういいや、と考えた時です。

場合によっては、女性から誘ってくれるケースもあります。しかし、恋愛はやはり男性がリードすべきもの。1回や2回、連絡が来なかったからといってあきらめるのは恥ずかしいことです。とはいえ、不安になる気持ちもわからないでもないです。ではどうすれば、電話やメールの内容から、自分への好意を判断すればよいのでしょうか?

≪女性が電話やメールにリアクションしてくれない場合の対処法≫

基本的に、しつこい電話やメールは完全にNCです。だからと言って、いつもは電話に出てくれないのに今日は出てくれてありがとう、なんて下手な態度もよくありません。大切なのはバランスです。電話やメールが無視されていたとしても、どっしりと構えておくようにして下さい。

恋愛経験が少ない人ほど、返事はまだかな?起こっている?というような余計なことを相手に伝えてしまいがちです。女性にだって都合があります。ペースも人それぞれです。応答がないからといって焦ってはいけません。少し時間を置いてから、何事もなかったかのように連絡をするようにしましょう。

星もあまりに連絡がなく、2回目のメッセージを入れ、それでもまだ返信がないようであれば、きっぱりとあきらめるのがよいでしょう。それ以上をコンタクトを取ったとしても、関係が進展することは期待できません。これが、恋愛をうまく進める誘い方の心構えと言えます。興味のない相手を振り向かすことはできませんので、次の恋愛に向かうようにしてください。

返事がないのは、相手があなたを試している証拠です。そこで焦ってしまうのか、冷静に対処できるのかによって今後の関係性の発展に大きな差が生まれます。常に男らしく、どっしりと構えることを心掛けてください。そうした態度が相手に伝われば、きっとあなたの評価もアップするに違いないでしょう。