≪初Hの準備は抜かりなく!≫

付き合い始めたカップルが、お互いを知りあう重要なステップとしてセックスがあります。過去に経験はあっても、新しい恋人相手なら少なからず緊張してしまうものですよね。それは回数を重ねてだんだん分かりあっていくものです。最初は彼女がセックスに対してどんな感覚を持っているかはわかりません。さぐりさぐりの初めてだからこそ、気を使って準備をしておくべきでしょう。ここでは男性が陥りがちな、初Hで怠るとマナー違反になる例を紹介します。

≪ゴムの用意≫

避妊や防疫のために必ずゴムはつけましょう。ラブホテルにも用意はしてありますが、こっそり穴を空けるなど、誰がいたずらをしているか分かりません。彼女にそんな不安を抱えさせたままの行為は、今一つノリきれないものになります。そのためカップル自身で用意したものの方が安心して使用できますね。

女性でも抵抗なく購入できる人がいる反面、周りの目が気になり恥ずかしくて買えないという人もいます。最初のうちは男性があらかじめ購入しておくと、スムーズにことが進むでしょう。

≪爪を切る≫

彼女のデリケートな粘膜に触れるのに、伸びっぱなしの爪だと「相手が痛がっても構わない」という人に見られてしまいます。たとえうっかり忘れていただけでも「準備不足なのにセックスを迫る自分勝手な人」というイメージになってしまうでしょう。彼女が行為に消極的だとしたら、もしかしてあなたの指先に問題が有るのかも?

「そろそろベッドインする時期かな?」とそんな予感がしてきたら、こまめに爪を切るようにしましょうね。

≪下半身への対策≫

初めての緊張で男性が全く勃たなくなってしまったりということはありがちです。気持ちをほぐそうとして、お酒を飲み過ぎた結果そうなる場合もあるのだとか…。精神的なものなので、うまく機能しなかったのは責められません。しかし女性としてはできるだけハプニングなく過ごしたいのが本音ですね。

男性の身体は自分が1番分かっていると思います。あらかじめ自慰をしておく、またはしばらく控えておくなど、コントロールしておくのも準備のうちですよ。勃起力に自信の無い方は普段から精のつくものを摂ったりすると良いでしょう。また、今は男性専門のクリニックでバイアグラなどを処方してもらうこともできます。これは最も確実な方法なのでおススメです。

≪口臭対策≫

顔の距離が近くなると、気になるのが口臭です。甘い言葉をささやかれても、いくら気持ち良くても、これがあっては興ざめですよ。傷つけてしまいそうだからと、女性からはなかなか注意をしにくいですしね。

喫煙者、歯が悪い人、胃が悪い人は口臭が強くなりがちです。事前に歯磨きやミントガムをかむ、またこれを機会に自分の体調を見直すなどの対策をとりましょう。

いかがでしたか?以前の恋人が平気だったからと言って、今の彼女にとってOKとは限りません。初心を忘れずに慎重にいくのが得策ですね。