≪勃たないなんてよくあること≫

男性の勃起は意外とセンシティブというか、けっこう気持ちに影響されやすいところがありますよね。女性からすると、どこか単純で荒々しいイメージとは異なり、ギャップを感じて興味深いです。もちろん私たちも濡れたり濡れなかったりするので、なんとなく気持ちはわかります。

お酒の飲み過ぎ、緊張、過労、睡眠不足、失恋…などのストレスを原因にうまく勃起できないなんてことがしばしばあるとよく耳にします。女性とのセックス自体が初めてでは無い人も、新しい彼女といざコトに及ぼうとした時に機能しなくて焦った経験はありませんか?私は焦られた経験がありますよ。そんな非常事態に、どういう行動をとってしまうと女性的にNGに映るのかを考えてみました。

≪過剰な落ち込み≫

彼女との初ベッドインでバシッと決めたい気持ちがあった分だけ、上手くいかなかった時に落ち込んでしまう気持ちはよくわかります。ですが、いつまでもうつむいたままというのは、正直困りものです。

凹まれるとこちらも気を使わなければならないし、それまで素晴らしく楽しいデートをしていても台無しになってしまいます。落ち込みはそこそこに、気持ちを切り替えてください。勃たなくても気持ち良くさせる方法はたくさんありますし、性的なことじゃなくても会話やゲームなど楽しむ方法はいくらでもあります。大切なのは2人の時間をどう過ごすかです。挿入は次回に期待して、その日は違った楽しみ方を探しましょう。

≪不機嫌になってさっさと寝る≫

不機嫌になるのは最低です。自分の思い通りにならないからといって、イライラするのは精神的に幼い証拠。嫌なことがあると彼はいちいちこういう感じになるのだろうか…と、うんざりするような未来を想像させます。挙句の果てに彼女を放ってふて寝のコンボは別れを深刻に考えさせます。

女性からしても「自分に魅力がないから…」と落ち込んでしまうこともあったりするんです。そのケアを最優先に考えて、自分勝手な行動は慎んでください。

≪次に向けて対策をしない≫

女にだって性欲はありますから、そう何度も失敗が続くのはやっぱり嫌だし、欲求不満になってしまいます。どうして調子が悪いのかなどを考えて、次回への対策を練ってください。自分ではどうしようもない、というのであればクリニックを受診して、バイアグラなどを処方してもらうのもひとつの手です。彼女との関係を良好に保つために、問題に対してきちんと向き合ってください。
参考サイト⇒https://www.hama1-cl.jp/ed/

緊張で機能しなくても、実はそのことだけで女性は怒りません。問題はその後にどういう対応をするかです。お互いが幸せになるために、素直に状況を認めて、どう行動するのがベストかを考えてみてくださいね。